ニュース

春節、中国人観光客は「爆買い」から「体験重視」へ旅行スタイルがシフト

この記事では、中国人観光客の旅行スタイルの変化に焦点を当て、特に中国の春節期間における傾向について詳しく紹介していきます。

外国人観光客の楽しみ方が変化し、SNSのトレンドがその影響を受けていることが報告されています。中国の旧正月である春節の大型連休において、日本を訪れる外国人の嗜好が以前とは異なる傾向を示しています。

中国政府の発表によれば、春節期間中には合わせて90億人もの人々が移動するとのことです。この期間に日本が人気の旅行先であることも一因でしょう。

日本を訪れる外国人観光客が増える中、岐阜県でもその影響が見られます。特に中国の春節に合わせて、名古屋・大須のKOMEHYO名古屋本店本館では、中国のイメージカラーである赤とゴールドを取り入れた特設ブースが設置され、人気のブランド品が展示されています。

かつては「爆買い」で知られた外国人観光客も、その姿が減少しています。旅行の目的が観光や体験へとシフトしていることが、店内や街中での様子からもうかがえます。

岐阜県飛騨地方では、外国人観光客の増加によりホテルの予約状況も好調で、特に高山市のホテルアソシア高山リゾートは春節期間中にほぼ満室となっています。また、雪を楽しむために岐阜を選ぶ外国人観光客も増加しており、その姿が目立ちます。中国のSNSトレンドが、日本に対する関心を高め、観光体験を共有するためのSNS投稿が一般的になっていることが、この変化に影響を与えているとのことです。

(参考)外国人の「楽しみ方」が変化 SNSトレンドが影響 「爆買い」から「体験」重視へ – 名古屋テレビ【メ~テレ】

YOLO総研 編集部 ピロ

外国人観光客の旅行スタイルが「爆買い」から「体験重視」へ変化している今、日本企業はインバウンド戦略を見直す必要があるでしょう。商品提供だけでなく、観光体験やサービスの充実を図り、SNSを活用した情報発信も重要ですね。

外国人採用ならYOLO WORK

外国人材の採用は、ビザの制度や手続き、外国人特有の採用方法、職場への受け入れなど、初めての場合はわからないことが多くて不安ではないでしょうか?

YOLO WORKは2,100社以上の導入実績があり、専門スタッフが求人掲載から応募、面接までのサポートも行っているため、初めて外国人を採用する方も安心してお任せいただけます。


まずは資料をご覧になりたい方は、下のボタンからご連絡ください。


関連記事

TOP