ニュース

特定技能の受け入れ拡大!自動車運送・林業を含む4分野の追加を政府が検討

政府は外国人労働者の中長期的な受け入れを目的とした特定技能制度の範囲を新たに4分野拡大する方向で動いています。今回、追加を検討されている4分野は、自動車運送、鉄道、林業、木材産業です。これにより、「特定技能1号」の対象分野が、現在の12分野から16分野に増える見込みです。これは、2019年に制度が創設されて以来、初の追加となります。特定技能とは即戦力として期待される外国人に与えられる在留資格です

特定技能枠を2倍超の82万人に拡大!新たに自動車運送業や鉄道など4分野も追加

この記事では、日本政府が外国人労働者の特定技能受け入れ枠を大幅に拡大する閣議決定について詳しく紹介していきます。政府が閣議で、外国人労働者の特定技能受け入れの枠組みを拡大することを決定しました。2024年度からの5年間での受け入れ上限は、これまでの2倍超となる82万人に設定され、新たに自動車運送業や鉄道など4つの分野が追加されます。特定技能の需要が高まり、人手不足が深刻化して

外国人採用ならYOLO WORK

外国人材の採用は、ビザの制度や手続き、外国人特有の採用方法、職場への受け入れなど、初めての場合はわからないことが多くて不安ではないでしょうか?

YOLO WORKは2,100社以上の導入実績があり、専門スタッフが求人掲載から応募、面接までのサポートも行っているため、初めて外国人を採用する方も安心してお任せいただけます。


まずは資料をご覧になりたい方は、下のボタンからご連絡ください。


カテゴリから記事をさがす

 
TOP