まだ遅くないインバウンド対策。外国人採用の実例から紐解く成長戦略

インバウンド(国際)市場の拡大に伴い、国内では大阪万博やインバウンドへの対応などでグローバルに対応できる環境が必要になっており、日本企業にとって国際市場での競争力確保は重要な課題の一つとなっています。
その鍵を握るのが、インバウンド対策と効果的な外国人採用です。外国人観光客やビジネスパートナーを惹きつけ、国際的な人材を活用することで、企業は新たな成長戦略を構築し、市場で競合に勝つことができます。

今回のセミナーでは、実際に行われた人材活用法を通じて、インバウンド対策と外国人採用が企業にもたらす効果について解説いたします。
実際の事例から学び、自社に適した戦略を見出すためのヒントを得ながら、日本企業がグローバルな舞台で勝ち抜くために必要なスキルや知識を共有し、新たなビジネスの可能性を発見できる機会となっています。

無料セミナーに申し込む

    • 日時:2024年5月29日(水)
    • 時間:14:00‐15:00
    • 会場:オンライン開催(Zoom)
    • 費用:無料

セミナーのポイント

  • インバウンド市場の最新動向と、今後の展望について理解を深めることができる!
  • 外国人採用のメリットと課題、具体的なノウハウを学べる!
  • 自社の事業に合った外国人採用戦略を立案するためのヒントを得られる!

無料セミナーに申し込む

セミナーで学べること

第一部:インバウンド市場の最新動向と展望

最新のインバウンド動向を株式会社mov 訪日ラボ インバウンド事業部 部長の川西より解説いたします。

  • 日本政府観光局(JNTO)「訪日外客統計」
  • 観光庁「訪日外国人消費動向調査」
  • 国土交通省「国際線就航状況」

などの公的データを集計・分析し、訪日外国人の推移や消費動向の変遷を、最新のインバウンド市場にまつわるトピックスを交えながらお伝えします!
第二部:外国人採用のメリットと課題
外国人採用のメリットと課題に焦点を当てて解説いたします。

第二部:外国人採用のメリットと課題

外国人採用のメリットと課題に焦点を当てて解説いたします。

  • 外国人材採用のメリット
  • 優秀な人材の獲得、グローバルな視点のポイント
  • 顧客満足度の向上のヒント

など、言語や文化の違いによるコミュニケーション上の困難や在留資格などの事務確認、そして採用活動の難易度など、課題とメリットを明確にすることでよりインバウンド対策に必要な対策を練ることができる内容となっています。

無料セミナーに申し込む

登壇者

株式会社mov 訪日ラボ インバウンド事業部 部長 川西 哲平

 大学卒業後、新卒から通信・モバイルコンテンツ関連の業務に関わり2014年より大手通信事業者で訪日外国人向けのWi-Fiアプリケーションの立ち上げから宣伝、 販促を担当。当時未成熟市場であった訪日外国人へのプロモーションを各国で積極的に実施し、累計200万ダウンロードを突破させ当時日本で最大規模の利用者数へと成⻑させる。また、全国の自治体や官公庁へWi-Fiの接続データとGPSデータを利用したビックデータのセミナー、 広告のアライアンス・企画・販売にも従事。現在は株式会社movで大手企業や官公庁へのコンサルティングを行う。

 

株式会社YOLO JAPAN 代表取締役 加地 太祐

 1976年大阪生まれ。2004年に英会話スクールを創業し12年間の外国人雇用ノウハウを活かし、2016年に在留外国人向け求人メディア「YOLO WORK」を立ち上げる。 現在「YOLO WORK」は、日本最大級の規模に成長し人手不足解消の一役を担う。

 

 

 

無料セミナーに申し込む

セミナー情報